月別アーカイブ: 2012年5月

[KW010] 立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花

英国在住の友人、幸子宅のもうすぐ咲きそうだという牡丹。 Facebookにアップされた写真をお借りして掲載。 この写真を見ていたら思い出したのが今日のキーワード。 美人をたとえる言葉。 私は子どもの頃からムスっとした顔立 … 続きを読む

カテゴリー: KW -- keyword | コメントする

[KW009] 人間五十年

人間五十年、下天の内をくらぶれば、夢幻の如くなり。 織田信長が好んだと言われる敦盛の一節。 Wikiによると、本来の意味は 「人の世の50年の歳月は、下天の一日にしかあたらない」 とのこと。 信長の時代16世紀は実際に平 … 続きを読む

カテゴリー: KW -- keyword | 2件のコメント

[KW008] かんしゃくのくの字を捨てる

私は喜怒哀楽が激しく、喜ぶと楽しいはかまわないと思うのだけれど、 短気で怒りっぽく、哀しくなってすぐに泣く。 「怒」について。 高校生のときだったか、母方の祖母に面と向かって短気な性格を指摘され、 「あなたは喜怒哀楽が激 … 続きを読む

カテゴリー: KW -- keyword | コメントする

[KW007] 会いたいと思った人には労を惜しまず会いに行く

キーワードなんだからタイトルはひとことにしたいのに、だんだん長くなってきてしまった。 このままだとB’zみたいになってしまうわね。 今日のテーマは「人に会う」ということ。 何しろ私は人に会って話を聞くのが好き … 続きを読む

カテゴリー: KW -- keyword | コメントする

[KW006] 愛されるより愛することを求めますように

愛されるより愛することを求めますように これまでも何度かblogに書いたことがあるこの言葉。 アッシジの聖フランチェスコ、平和の祈り。 私の根本にある言葉。 すべてはこの言葉に集約される。 例えば、前回書いた仕事について … 続きを読む

カテゴリー: KW -- keyword | コメントする