おとなになったら忘れちゃうのかな

ドラえもん映画公開初日。
1年生はともかく5年生もいまだにドラえもんが好きで、この日を楽しみにしていた。

ドラえもん映画 のび太の大魔境

懸念していた通り?自分は途中で一度だけ落ちそうになったけれど、事前にお願いしてあったから子ども達が起こしてくれた。。
なかなかアニメーションとしても進化しているし、
なにより、新ドラえもんになってからは、かなり笑いが多いのが楽しい。

「おとなになったら忘れちゃうのかな」

ラストのシーンでのび太がそう呟いた。
オープニングの歌詞にもあるこの言葉。
友だちを大切にする、冒険する、あきらめない。
ドラえもんとのび太たちからのメッセージはとてもあたたかい。
ドラえもんは子どもの心を思い出させてくれる。

子どもたちへ、キミたちのおかげで、おとなになっても忘れないでいられるよ。
ありがとう。
いつまでこうして一緒に映画を観てくれるかわからないけれど、
思い出になってくれたら嬉しいな。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です