会社設立から12年。いま思うこと。

1999年11月11日 、ハルデザインコンサルティング設立。

今日で丸12年が経ちました。
この12年の間に別会社も設立し、いくつかの事業は成功していくつかの事業は失敗し、どうやって売上げたら良いかわからなくなって止めたくなったり、プライベートでは家族が増えて子育てもすることになり、今年は震災、関西拠点設立など、それはそれは色々なことがありました。

12年間、本当に多くの方に支えられてここまで来ました。
お客様はもちろん、スタッフ、家族、友人たち。

今日はいつにも増して感謝の一日とします。

起業すると例外なく「ベンチャー」という扱いになり、
ベンチャーというからには、会社を大きくするとか、IPOを目指すとか、海外進出とか、スケールとかビジョンとか、なんだか色々と「大きく」することを期待されるのですが、
私たちは自分たちのペースでやってきました。
後輩たちが次々と会社を大きくしていくなかで、追い抜かれた、負けた、どうして大きくなれないんだ、というように考えたこともありますが、
いまはそういう迷いはありません。
ここにたどりつくのに10年かかった。

自分で感じていることなので敢えて言わせてもらうと、
起業することがエラいわけでもスゴいわけでもない。

仕事に対して自分の価値観をしっかり持って、自分で決めた道ならば、不平不満を言わずに、やり続けることが大切なんだと私は思います。

これからもっともっと多くの人に喜んでもらえるような仕事を、世界を楽しくするような仕事をやっていきたい。

13年目を挑戦を続けます。
Keep Tryin

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です