自分にしかできないことをやる

歳をとると時間が経つのが早い。

よく言われることだけど、それは余計なことも含めてやることがたくさんあるから、忙殺されている間に時が過ぎてしまうのだろうと思う。

(矛盾した言い方だけど)時間は限りなく有限。
だから優先順位の付け方がとても大事。
優先順位というより、
「自分にしかできないこと」
それだけをやるべきだ。
それに限定しても時間は足りないくらい。

私は現場の仕事が好きで、すぐに表にでたがる。作業したがる。
これとても悪いクセだと思う。
現場主義は捨てないけれど、人に任せられることはどんどんやってもらわないと。
もう何年も仕事してるのに未だにこんなことを言っているのは恥ずかしいくらい、、
もっと周りの人に活躍してもらおう。
自分が活躍するのではなく、活躍してもらえる場をつくろう。

まずは些細なことから。
MBPを持ち歩かないこと。
つい心配だからとPROを持ち歩いているけれど、おそらくとても非効率的なんだと思う。
Airでじゅうぶん仕事できるはず。
iPadでもできるはず!

そういえば、仕事の話ではないけれど、このまえ戦友(親友を通り越した間柄の友人)に、
「ジツコはそんな人の問題に関わっていてはダメ!あなたにはもっとやらなくちゃいけないことがあるはず!」
と強く言われて、はっとさせられた。

有限な時間を大切に使って、自分の価値を最大化していこう。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です