「見る前に飛べ」

「planよりexecutionなんだよな。executionって地道だしな」
これ、このごろの HARU の口グセです。
「実行こそ全て。アイデアは課題克服の5%にすぎない。アイデアの良し悪しは、どのように実行するかによって決まると言っても過言ではない。」
これは有名なゴーン氏の言葉。

日本でinnovationが起りにくいのはアイデアが枯渇しているという指摘にも賛成だけれど、このごろよく聞くアジャイル開発やLean Startupのように「まずやってみる。やりながら改善する」という意識が低いことが起因していると思う。
ビジネスプランとかシミュレーションとかもちろん大切です。
だけどアタマを使いすぎるとカラダが動かないんですよ。
人間、崖っぷちにならないと本当の力なんて出ないですよね。
石橋をたたいて歩く方法もありますが、私は北野武氏が前に言っていましたが「見る前に飛べ」タイプ。
もちろん何ごともバランスですから、行き先決めずに飛んでもケガするだけですけどね。
でもね、私はそれでもいいと思ってる。ケガしながら成長すればいい。行き先が途中で変わってもいい。
そのくらい柔軟に、自由に生きたっていいと思っています。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です