幸せは向こうからやってきたりはしない。自分で見つけに行くんです。

友人知人、仕事の取引先、色々な人と話していると、自分がとても恵まれた環境にいることを実感する。
まず健康であること。自分のやりたい仕事をやり、好きな場所に住み、愛すべき家族がいる。毎日とても楽しい。
些細なことで楽しくなったり幸せだと思える「お得」な性格であることも運がいい。

こういう話を友人にしたところ、それは実子自身が楽しいことに対して貪欲で、常に楽しくしようと考えてるからだ、と言われた。

たとえば、他の人とまったく同じ体験、経験をしたとしても、おそらく私は誰よりも楽しもうとする。
貧乏性というか欲深いというか。
同じ時間を使うなら、楽しまなくちゃ損!!と思うタチ。
それから苦手だなと思うことでもできるだけやってみる。やらず嫌いはもったいない。

でもこれ我ながら正解だと思う。

おかげで毎日楽しいことばかり。
もちろんほんとに恵まれていると思います。たくさんの人の協力があってこそ今の私の生活が成り立っている。
だから感謝の毎日。感謝の気持ちを忘れなければ、必ずまた楽しいことを見つけられる。そう信じています。
あ、でも待ちポジじゃだめですよ。楽しいことや幸せは向こうからやってきたりはしない。自分で見つけに行くんです。
(ちょっと水前寺清子みたい?笑)

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です