2011年の振り返りと2012年にやりたいこと

まずは2011年の振り返りから。

1月 公私ともども、いろいろ(主に自分の問題)があって2011年スタート
3月 震災、疎開
   自分にとっての一番の使命は子どもたちを守ることだと再確認
   子どもたちが安全で元気であることは、自分が仕事をするためにも
   第一優先なのだと実感
4月 引越決意
5月 関西へ引越決行
6月 東京と関西行ったり来たりの生活が始まる
7月 ハルデザイン代表に就任 / 40歳になる
9月 ハルデザイン 13期終了 業績回復
11月 七五三@平安神宮♪ / サプリメントサイトリニューアル
12月 2011年走りきった!

そして、2012年。
たしかに2011年はここ数年の間でもとても動きのある年で、忘れられない年になるでしょう。
でも2012年も必ず忘れられない良い年にしたい。
40歳デビューと宣言していたのに、昨年は自分ではいまひとつ目に見える形にはできなかったから、
これを目に見える形にするのが、今年の大きな目標。
昨年7月にハルデザインの代表に就任したことは、計画外だったとはいえ、ひとつの区切りにはなりました。
かなり会社や仕事に対する見方が変わった。
これまでもオペレーションはほぼ私の方でやっていたけれど、
いわゆる経営視点にたつということが、どういうことなのか、あらためて実感しています。
だからもちろんハルデザインの仕事はこれからも継続しつつ、
秋にリニューアルしたWサプリメントの事業も発展させつつ、
さらに自分のライフワークをまとめあげていきたい。
41歳になる前に。必ず。

もっと多くの人に自信と勇気を。
やればできる、という自信を。
大丈夫、やってみよう、という一歩を踏み出す勇気を。

自分がやりたいことはこういうこと。
ここのところずっと考えていて、ようやく柱が見えてきました。
私が目指したいことがなんとHarvard Univ.やPenn Univ.では学問になっていました。
この発見は非常に大きいです。
年初に方向性が定まったことはとても嬉しい。
これについてはまた今度しっかりblog書きます。

と、なんだか色々と書きましたが、2011年3月に立ち戻ると、まずは健康と安全が第一!
子どもたち、家族が健康で安全で元気で楽しく過ごしてくれること。
なにしろ私にとってこれが一番。
これずいぶん前に母に言われていたこと。
あなたはまず仕事よりも子どもたちを優先しなさい、と。
自分を棚に上げて良く言うなと思ったけれど、きっと彼女の実感なのだと思う。
英会話の先生にもこの話をしたら、ひどく納得して繰り返し同じフレーズを言わされました。
“My mother advised me not to take the business as first priority.”

健康、家族、仕事、さらに自分が目指したいこと。
今年もやりたいこと盛りだくさんで相変わらず欲張りだけれど、全部実現させます。
2012年、必ず良い年にしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください



Social Widgets powered by AB-WebLog.com.